プーアール茶 効能 むくみ

むくみに効果があるプーアール茶

女性の脚

朝起きたら顔がパンパン。

 

あるいは仕事から帰ってきたら足がむくんでる…。

 

そんな経験は誰しもあると思いますが、プーアール茶にはそれらのむくみを予防・解消してくれる効果があるのをご存知でしょうか?。

 

このページでは、プーアール茶のむくみ解消効果について説明します。

 


むくみのメカニズム

むくみの原因にはいろいろあり、なにかしらの病気が原因になっている場合もあります。

 

ここでは、そのような病気が原因と思われるようもの以外のむくみについて見ていきたいと思います。

 

むくみとは

むくみとは、簡単にいうと体に余分な水分が溜まった状態のことです。

 

では余分な水分とはどんな水分か?

 

人の各細胞は血液から水分をもらいます。この水分(細胞間液)には酸素など、細胞の活動に必要な物質が含まれています。

 

必要物質を渡した細胞間液は、今度細胞で使用された二酸化炭素などの老廃物を受け取り、静脈やリンパ管に戻ります。

 

このとき、何らかの原因で細胞間液が血管やリンパ管に戻らず、細胞間にとどまってしまっている状態が「むくみ」です。

 

では、そうなる原因は何なのでしょう?

 

むくみの原因

悩む女性

むくみの原因は様々で、どれかひとつだけでなく複数の原因がある場合もあります。

 

主な原因は

 

  • 冷え性
  • 過剰なナトリウムとカリウム不足
  • 便秘

 

の3つです。

 

冷え性

冷え性の方は全身の血の巡りが悪く、おのずから余分な水分が細胞間に溜まりやすくなります。

 

また、各細胞の水のやり取りには熱の力が必要なので、体温が低いと必要な熱が足りず、代謝がうまくいかなくなります。

 

過剰なナトリウムとカリウム不足

細胞外液にはナトリウムが存在しますが、その濃度は細胞内液にあるカリウムによって一定に保たれています。

 

しかしナトリウムが過剰になったりカリウムが不足すると、上り過ぎたナトリウム濃度を下げるために水分が入り込みます。

 

このため細胞間液に余分な水がたまり、むくみになります。

 

ですのでナトリウムの摂取量を減らすか、カリウムを十分摂ることでむくみが解消できる場合もあります。

 

便秘

便秘によってもむくみは起こります。

 

排出されずにいる便は腸内で腐敗ガスを放ちます。

 

このガスがお腹周りの静脈やリンパ管を圧迫することにより、余分な水分が出ていかず、下腹部などがむくんでしまうのです。

 

また腸内の便から出る毒素は、血管を通って全身に運ばれてしまいます。

 

毒素を伴った血液は流れも悪くなり、全身の血の巡りも悪くなるので、結果むくみを引き起こしやすくなります。

 


プーアール茶がむくみの原因に効く

プーアール茶

むくみの原因はこれら以外にもありますが、プーアール茶は上記3つの原因に対して有効です。

 

まずプーアール茶には体を温める作用があるので、冷え性対策になります。

 

血の巡りを良くし、体の代謝をあげるので、プーアール茶を飲むと体がほっこりします。

 

また、プーアール茶には美容にいいミネラルが含まれていますが、カリウムもその一つです。

 

くわしくはプーアール茶の成分:カリウムを見てもらえばわかりますが、カリウムを摂取し塩分を控えることにより、むくみ対策が出来るのです。

 

さらに、プーアール茶は便秘の解消にも有効です(プーアール茶の便秘解消効果について)。

 

便秘に悩まされることの多い女性にとってプーアール茶は強い味方です。

 

ただし、プーアール茶は発酵茶なので、独特の臭い、クセがあります。また中国茶ですので美味しく飲むには洗茶などの手順を踏まなければなりません。

 

そこでおすすめなのが通販などで購入できるプーアール茶です。使いやすいティーバッグのものが多く、値段も手ごろです。

 

なかでもティーライフさんのダイエットプーアール茶がイチオシです。

 

 

99%の人が「美味しい」と感じるプーアール茶で、値段も手ごろ。仮に口に合わなかったとしても返品返金制度があるので安心です。

 

むくみで悩んでいる方は、普段飲んでいるお茶をダイエットプーアール茶に変えてみてはいかがでしょうか?

 

ダイエットプーアール茶公式サイト